次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

タイ ランパーン 観光の記事をまとめてみました

タイ

タイ ランパーン 観光の記事をまとめてみました
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

歴史を感じる タイ ランパーン観光

ランパーンはタイ北部にある街で、チェンマイから南へ100km程のところにあります。

ランパーンは、クメールやランナー、ビルマの各王朝による支配を受け、さまざまな文化の影響が色濃く残る街です。

ランパーン観光の名物として、花馬車があります。ランナー王国の栄華を辿る史跡巡りには、ぜひ乗ってみて下さい。

ワットシーチョムは、木造のビルマ式寺院で、タイ国内最大です。このワットシーチョムの屋根は幾重にも重なり、美しい左右対称のデザインとなっています。

ワット・プラケオ・ドーン・タオは、バンコクにあるワット・プラケオのエメラルド仏を安置していたこともある寺院です。ハリプンチャイ様式の仏塔やビルマ(現ミャンマー)風の屋根、仏壁のモザイク装飾などが見どころです。

ランパーンは、チーク材の一大生産地の北部地方から、バンコクへ木材などを運搬する中継地として位置づけられていたため、早くから鉄道が敷設されていました。

鉄道が普及した時代に建てられた真っ白な橋や、二階建てのレトロな駅舎、駅前にはかつて走っていた機関車が飾られています。

タイ国立象保護センターは、タイ政府が所有する唯一の象保護センターで、怪我をした野生象の手当てはもちろん、密漁により孤児になってしまった小象の保護もしており、タイ北部ランパーンで人気の観光地でもあります。

変わった観光スポットとして、ハグ・ユア・シープ・ファームが、市内から15kmの距離にあります。羊は総じておとなしいので、お子さん連れの息抜きには良い場所だと思われます。

ランパーンの週末は、カッコンタストリートにマーケットが開いています。週末にランパーンに滞在するのであれば、ぜひ行ってみたいマーケットです。

海外ツアーは、信頼のあるJALPAKで

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ